英語の勉強法の選び方-効率良く・確実に上達するには

英会話

頑張って英語の勉強をしていても、まったく成果がでないことがしばしばあります。それはひょっとすると、その勉強法が、今のあなたに合っていないかもしれません。

合っていない勉強法だと、いくら頑張っても、あまり成果がでない場合があります。

でも、自分にピッタリの勉強法を見つけられると、ぐっと、確実に上達することできます。

私も、今までたくさんの勉強法を試してきました。そして、自分に合った勉強法を見つけられるようになってからは、日に日に自分の成長を感じるようになりました。そして何より、英語の勉強が以前よりもずっと楽しくなったのです。

ここでは、そんな「確実に上達する勉強法の選び方」を、紹介していきたい思います。

自分のレベルに合ったものを選ぶ

効率良く上達する勉強法を見つけたいのであれば、自分のレベルに合ったものを選んで下さい。レベルが低すぎたり、高すぎたりすると、成果が出るのに時間がかかります。

例えば、「I have a pen.」と言う文章を簡単に理解できるのに、このレベルの英文ばかりを読む練習をしていても、たいした成長は期待できそうにないですよね? 簡単すぎる勉強をしていても、伸びしろが少ないので、いくら勉強をしてもなかなか成長を感じる事ができません。

あるいは、全くの初心者が、いきなり字幕なしで英語の映画を見ても、ほとんど聞き取る事ができず、たいして学べることがなく映画が終わってしまうと思います。もし、その映画が理解できるまで、50回でも100回でもくり返して見ることができるのであれば、上達の可能性はありますが、それにはなかなかの根性が必要になります。

教材は、簡単すぎても、難しすぎてもだめです。

「少し難しいけど、これなら頑張って取り組めそう!」と思えるレベルのものを選んで下さい。

私の英会話の先生も、「challenging」 なクラスを選びなさいと言います。「easy」でも「difficult」でもない、その間のクラスを選ぶといいそうです。ちょっと「difficult」な(ちょっと難しい)方がいいと教えてもらいました。

※ 「Challenging」の意味自体は、「取り組みがいのある」です

実際に私も、「少し難しいけど、これなら頑張れそう」と思える英会話のクラスを受講していた時や、テキストを使用していた時が、一番上達を感じる事ができました。

まずは、「少し難しいけど、これなら頑張れそう(Challenging)」なテキストやアプリを探すことから始めてみて下さい。

具体的な勉強法についてはこちら
 ↓↓↓
「【保存版】レベル別!英語リスニングの勉強法」

楽しいと思えるものを選ぶ

勉強が楽しくて大好きな人は、あまりいないと思います。

でも私は、英語の勉強は「楽しい」と思える事が、とても大事だと考えています。毎日楽しく勉強するのは、なかなか難しい事ですが、とはいえ、勉強が苦痛で辛ければ、なかなか続けようという気は起きませんよね?

でも、少しでも「楽しい」と思えると、自然と「続けてやってみようかな」という気持ちが湧いてきます。

そして、英語は続けなければ、絶対に上達することはありません。

なので、私は教材を選ぶときは、楽しく続けられることを最優先にしていました。

先ほど「 簡単すぎる勉強だと、伸びしろが少ない」と言いましたが、「簡単だけど楽しく続けられるもの」と「ちょうどいいレベルだけど続けられないもの」だと、「簡単だけど楽しく続けられるもの」の方が断然おすすめです。

これならまだ勉強してもいいかなと思える、英語のテキストやアプリがきっとあるはずなので、そういったものを探してみて下さい。テキストであれば、字の大きさがちょうどいいとか、イラストが可愛いとかそんな理由でも構いません。

少なくとも、開けた時に気分が乗らないテキストは、いくら評判が良くてもやめておいた方がいいと思います。そんな気分の乗らないテキストは、きっとすぐに使わなくなってしまうからです…

そして、良さそうと思ったら、まずは試してみましょう!他の人がどんな事を言っていても、実際に自分がやってみなければ、良いかどうかはわかりません。他の人にとっては良くないテキストも、あなたにとってはすばらしいテキストかもしれません。

ダメならまた別を探せばいいです。私もそうやって試行錯誤してきました。テキストやアプリを決めるときは、 「楽しく続けられそうか」自分に問いかけてみて下さい。

具体的な勉強法についてはこちら
 ↓↓↓
「【保存版】レベル別!英語リスニングの勉強法」

まず1ヶ月は続けてみる

でも、実際にテキストやアプリを見つけて勉強を始めても、「これで本当に英語が上達するのかな?」と不安になるかもしれません。

ですが、まず1ヶ月は続けて見ましょう!

肌に合わない勉強法だと、1ヶ月も続けるのが苦痛な場合もあります。でも、続けていくうちに苦痛でなくなってくる場合もあるので、とりあえず続けてみましょう!

どうしても続かない場合は、また別のテキストを探してみて下さい。

そして、私の場合、テキストやアプリが自分のレベルにピッタリはまって、目に見えて上達する時は、だいたい1~2ヶ月程で上達の手応えを感じることができました。私の場合、毎日1~2時間勉強していたので、勉強時間が週に2~3回程度なら3,4か月勉強を続けて様子を見て下さい。

そんなに待てない、早く英語が上達したい!と焦る気持ちもわかりますが、英語はそんなに短時間で上達するものではありません。

末永くコツコツと勉強やトレーニングを続けるしかありません。もちろん、効果が出やすく、英語学習者の中で評判の勉強法はたくさんあります。ですので、そういった勉強法を参考にすると上達は早くなります。

ですが、「コツコツと続ける」。これが英語上達の一番のコツになります。

コツコツ続けていれば、絶対に上達します。まずは1ヶ月続けてみましょう!

具体的な勉強法についてはこちら
 ↓↓↓
「【保存版】レベル別!英語リスニングの勉強法」

時間をかけて自分に合ったものを考えて選ぶ

効率の良い勉強法を見つけるのは、なかなか難しいです。ですが、むやみにテキストやアプリを片っ端から手をつけていては、少し時間がもったいないように思います。

実際に私も、「何となく良さそう」と思うものを片っ端から手をつけては、あまり効果が実感できずにすぐに止めて…ということをくり返していました。

これは、多くの英語学習者も経験していることだと思います。

ですが、インターネットや本で英語の勉強法について調べるようになってから、今の自分のレベルを把握して、論理的に勉強法を選ぶようになりました。例えば、「今の自分は英語1つ1つがきちんと聞き取れていないので、英語の書きとりの練習(ディクテーション)をしよう」といった具合です。

そして、論理的に勉強法を選ぶようになってから、勉強の成果をみるみる実感するようになったのです。

インターネットで勉強法を調べたり、本屋さんで自分に合ったテキストを選ぶ時間はもったいない気がするかもしれません。

ですが、しっかり時間をかけて何を勉強すべきかを考えて、教材を選んだ方が、結果的に効率良く上達することができます。

ぜひこの機会に一度、自分の英語のレベルを把握して、どのような勉強法が良いのか考えてみて下さい。

具体的な勉強法についてはこちら
 ↓↓↓
「【保存版】レベル別!英語リスニングの勉強法」

おわりに

くり返しになりますが、勉強法を選ぶポイントは、①「少し難しいけど、これなら頑張って取り組めそう!(Challenging)」と思えること、② 「楽しく続けられそう」 と思えることです。

ぜひ今日から、自分に合った新しい勉強法を初めてみて下さい。

具体的な勉強法についてはこちら
 ↓↓↓
「【保存版】レベル別!英語リスニングの勉強法」